中嶋病院グループ 介護施設 採用特設サイト

宮城県仙台市青葉区・宮城野区エリアにある中嶋病院を中心とした介護施設グループの採用特設サイトです。

応募・見学・エントリーはこちらから

News
お知らせ一覧

お知らせ一覧

news

2023/01/25

先輩インタビュー

介護職│アルバイトをしながら介護専門学校に通うことになりました。

介護職 │ vol22 リー ニャット フウイン

Q1、なぜ、留学先に日本を選びましたか?

ベトナムの専門学校卒業したばかりの頃、友人から日本語を勉強しようと誘われました。

インターネットで調べたり、知人からの情報で、日本では勉強とアルバイトが両立できる環境があり、日本語学校では日本語はもちろん日本の文化も体験できるとのことでした。また、日本はきれいで、治安が良いのも日本を選んだ理由です。

Q2、介護職に着こうと思ったきっかけは?(〇〇は職種です。)

昔から、おじいさん、おばあさんと関わるのが好きでした。

最初のアルバイトは割に高齢者と話す機会が多くあり、日本語学校の薦めもあり卒業後、縁があって「けやき」でアルバイトをしながら介護専門学校に通うことになりました。介護のきびしさや難しさを知りましたが、それ以上のやりがいを感じる事ができました。

Q3、勤務して良かったこと、大変だったことは?また、 今後取り組んでいきたいことは?

・良かったこと:
①利用者様から「ありがとう」の感謝の言葉が聞けた時
②楽しそうに過ごされているのを見た時
③問題を抱える症状・状態が改善し喜んでいる姿を見た時                                         

・大変だったこと:
日本語がまだまだなので利用者様、ご家族様とのコミュニケーションが上手くとれない時に大変だと感じています。

・介護の経験を積み、専門的なスキルの向上と探究を続けたい。                        ・日本語の勉強を引き続き行い、コニュニケーション能力を高めたい。

Q5、新しく入ってくる方へメッセージをお願いします!!!!!!

康陽会の支援もあり、2年間の介護専門学校を卒業し、目標だった国家資格「介護福祉士」を取得することができました。
始めから上手くいくことばかりではないけれども続けていくことで、やりがいや仲間を見つけることができます。
こんな自分(外国人)でも目標を持っていれば、しっかりとサポートしてくれる康陽会へぜひ来て下さい。

一緒に働きましょう。